じょんじょがゆく

Ring-tail cat JonJo’s bizarre adventure

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

Every Breath You Take 

短い滞在中に、じょんじょとティキ様がどんなに仲良くなったか、これらの写真が痛いほど語ってくれるでしょう。


眠るティキ様をを見つめていたいじょんじょ



日向で遊ぶティキ様をみつめていたいじょんじょ



下からじょんじょを見つめていたいティキ様



ソファーで寝るじょんじょを見つめていたいティキ様



餌を待つじょんじょを見つめていたいティキ様



たたずむじょんじょを見つめていたいティキ様



部屋の隅に逃げるじょんじょを見つめていたいティキ様



ベッドに侵入しようとするじょんじょを見つめていたいティキ様



一緒に遊ぼうとして近づくじょんじょを見つめていたいティキ様



ティキ様はなかなか現代風なおなごでしてね、いつも自分から積極的にじょんじょにアプローチしてくるのです。えっ?写真を見る限り、ティキ様は見つめているのではなくて、ガンとばしてる?因縁つけてじょんじょを追い詰めている?喧嘩売っている?ええまあ、実際そうなのかもしれませんね。でもね、じょんじょの方はこう見えて大層喜んでいるのですよ。このブログで何度も述べているように、じょんじょがご機嫌な時は、尻尾がくるんと丸まるのです。どの写真も尻尾が丸いでしょう?じょんじょはどMですから、シャーとか言われただけで興奮してしまうんでしょうね。

気の強いティキ様とぼんやり系じょんじょは本当に本当にお似合いのカップルだと思いましたよ。

(つづく)

にほんブログ村 猫ブログ
いつも応援ありがとうございます!

カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2014/12/10 Wed. 23:37    TB: --    CM: --

ティキとじょんじょの思い出のアルバム 

11月5日に猫友ティキにゃんさんが日本から戻られ、お預かりしていたティキ様は我が家から去って行きました。以来、心にぽっかり穴があいてしまったような虚無感にとらわれ、気がついたら一ヶ月経っていました。

当初荒れていたティキ様ですが、3日目には「どちら様でしたっけ?」とつっこみたくなるくらい、べたべたの甘えっ子に豹変しました。どこに行くにも私にくっついてきて、痛い程の強烈すりすり攻撃の嵐。もちろん寝るときも一緒。早朝には眼球狙った鋭い頭突きで目覚まし代わりにもなってくれました。猫にしつこくされるなんて久しぶりで私のハートはティキ様で一杯でした。

そして何よりもじょんじょがハッピーなのがうれしかった。ティキ様に構ってもらって、いつも尻尾をまん丸に巻いて喜んでいました。

そんな生活も終わってしまった・・・。

未練がましいかもしれませんが、ここに楽しかった時の写真を残して思い出のアルバムを作成し、傷を癒したいと思います。しばらくの期間お付き合いいただければ幸いに存じます。

■だんだん我が家に慣れてきた頃のティキ様■

夜のパトロール

ティキ 「ここも私の縄張りにしたわ


キャットツリーでまったりしたり

ティキ 「なんか臭いけどよしとするわ


キャットシェルフに挑戦したり

ティキ 「ここは何かしら



ティキ 「あら、高いわね



ティキ 「一番上まできたわ、ちょろいもんよ


■じょんじょも縄張り争いに参加中■

じょんじょ 「よいしょ、よいしょ

なんとティキ様のキャリアーに侵入


じょんじょ 「なんか落ち着く・・・・(うとうと)

そこで寝るなぁーー!


じょんじょ 「いいにおいがするよ~(うっとり~)

きもい猫ナンバーワンだな


じょんじょはティキ様に興味しんしん。
でもこの頃はまだ片思いでした・・・。

(つづく)

にほんブログ村 猫ブログ
いつも応援ありがとうございます!

カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2014/12/07 Sun. 01:25    TB: --    CM: --

1!2!3!シャーッッッ!! 


じょんじょ 「ティキ様、闘魂注入おねがいしまっす!」




ティキ様 「ああ~?、聞こえんなぁ~」




といいつつ、ティキ様 「いきなりパンチ!!」

おおーーっと、じょんじょ 「超及び腰!!」




じょんじょ 「ありがとうございましたぁぁ・・・(涙目)」


はいっ、元気ですか~。我が家はすっかりティキ様の支配下におかれております~。

テリトリー意識の強いティキ様はリビングルームだけではなく、フォイヤー、キッチン、ベッドルームと次々に領土を拡大し、先住民はティキ様への従属を強いられております。毎日が気合猫パンチの嵐、じょんじょの運命やいかに!?今後の展開に注目です!!ほどほどにご期待ください!!

にほんブログ村 猫ブログ
いつも応援ありがとうございます!

カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2014/10/30 Thu. 23:21    TB: --    CM: --

キャットおばちゃんスピリッツ 

じょんじょがティキ様を覗いている昨日の写真、お花見みたいに敷物を敷き詰めて猫トイレまで側において・・・不気味に感じた方もいらっしゃるかもしれません。

あれは飼い主のティキにゃんさん(以降「にゃんさん」)のアドバイスに従ったものなのです。ティキ様はとてもテリトリー意識が強いため自分の匂いがあったほうが落ち着くだろうとのことで、にゃんさんが猫ベットや敷物、トイレを持参してくださったのです。ティキ様は以前預かってもらったお宅で、観葉植物の鉢の中で用を足していたという過去があるそうで、テリトリーの中にトイレを置くべきだと特に強く勧められました。えーまさかーと思いましたが、にゃんさんのおっしゃることは全て正しかったです。

我が家ではリビングルームにティキ様のベッド、トイレ、お水&ごはん、ぜんぶ設置して、ティキ様空間を作り上げました。ティキ様は気に入った様子で、すべてがうまく行きそうな感じでした。

しかしにゃんさんから聞いていなかった問題が勃発・・・ティキ様、私がリビングルームに入るたびに、激しく威嚇するのです・・・まるで私が侵入者か何かのように・・・。



ティキ様 「ゴルァァ、入ってくんなって言ってんだろ!」


・・・ティキ様のその我物顔&威嚇を別のことに利用できないですかね。たとえばわけわからない主張を繰り返す異文化のクリーチャーを日本の領土から追い出すとか。日本政府はティキ様を国防長官に任命するべきですよ。ねぇ、ティキ様?

とか言ってる場合じゃなくて、とにかく餌をあげたりトイレを掃除するたびに、シャーシャー言われ、近づき過ぎるとパンチを繰り出され・・・心も折れるというものです。

疲れたよ、パトラッシュ。・・・あたたかいね、パトラッシュは。(じょんじょの腹に顔をうずめながら)

でも、よく考えるとティキ様はなにも悪くないです。居たくてここに居るわけではないもの。むしろ被害者ですよ。大好きなおかあちゃまに会うことができないわ、変な太った動物が覗きに来るわで、可哀想。

ティキ様を悲しませないようにしなくては・・・。ティキ様のためというよりは、にゃんさんのために。だって私には痛いほどわかる、ティキに会えないにゃんさんの辛さ・心配さが。はい、同病相哀れむってやつです、にゃんさんと私は猫命、猫おばちゃん原理主義、「猫のためなら上司も泣かす~それがどうした文句があるか~」という思想の持ち主なのです。よおし、にゃんさん、私はがんばるよ~。

縄張りの外からお食事をお出しできるようカウンターを設えてみました

ティキ様 「なんか貧乏臭いわね」


にほんブログ村 猫ブログ
いつも応援ありがとうございます!

カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2014/10/27 Mon. 22:59    TB: --    CM: --

猫の毛色と性質・性格の違い 

じょんじょという猫は、廊下で犬や猫を見かけようものなら、興味深々で自分からどんどん近寄っていってしまうタイプです。怖い者知らずとも、フレンドリーとも違う・・・幼児のような無邪気さというか・・・たぶん生まれてこの方苛められたり怖い目にあった経験がなかったのでしょうね。

そんなじょんじょですが、先日同じ猫仲間であるティキ様に威嚇され、すっかり元気をなくしてしまいました。これがトラウマとなり怯えたような性格にならないとよいのですが・・・。

そしてその翌日・・・


じょんじょ「あそこに誰かがいるよ!気になる!」




じょんじょ「においくんくん」

そしてまたティキ様にシャー言われてしまったじょんじょであった



・・・あのう、ひきこもりはどうなったんですか?


猫の毛色と性質・性格の違い All Aboutより抜粋
■■茶シロ(レッドタビー&ホワイト)■■
赤遺伝子特有のリセット機能の早さで、自分の失敗をすぐに忘れて、また同じことを繰り返したり、ちょっとおっちょこちょいで、うっかり屋さんが多いようです。


自分の失敗をすぐに忘れて、また同じことを繰り返したり


失敗をすぐに忘れて、また同じこと


失敗をすぐに忘れて、また同じこと


単に頭がわるいだけ!?これまでたくさん怖い目にあったけど、一晩たったら忘れちゃってただけ!?なんという幸せ者、恐るべし、じょんじょ。そんなじょんじょがたまらなくキュートなので思わず抱きしめたくなってしまった我輩であった。

にほんブログ村 猫ブログ
いつも応援ありがとうございます!

カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2014/10/26 Sun. 23:25    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

ブログランキング

にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

メッセージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。