じょんじょがゆく

Ring-tail cat JonJo’s bizarre adventure

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

胡麻おはぎに黄粉 

「ばかな子ほど可愛い」と申します。母性本能からくる母親の心理ですが、猫飼いである自分にもこの傾向が見られる気がいたします。

「この子は私を必要としているの」

「私がこの子を守ってあげなくちゃ」

飼主を心配させるダメさ加減が愛され猫になる秘訣なのかもしれません。ということは、ジョーと比較して明らかにいろいろな点で劣っているぽんたこそ、我が家の愛され猫でありましょう。



ぽんたをピンクのスリーパーで包んで
桜餅風に仕上げて遊んでみました・・・の図

ふははh貴様は餡子だ~~
ぽんたをかまうのはたのしいな~(笑)
ぽんた 「いいかもー」




でもね・・・、ばかにも程度があると思うのです。先日以下の写真のような珍事を目の当りにして、気を失いかけました。




【解説】
リターボックスの縁に体重を乗せたところ、ボックスがひっくりかえってパインチップ(おがくず状態)を大量に被ってしまって途方に暮れる・・・の図。



ぽんたはなぜかリターボックスの縁で綱渡りみたいに歩くのが好きなんですよ。。。



ぽんた 「あー、ぼく、びっくりしたー」

掃除機で吸い取ってキレイにしてあげました(笑)




ぽんたの場合、「ばかな子ほど可愛い」というより、「ばか過ぎて可哀相な子」って感じです。ま、おもしろいから別にいいんですけどね~。


スポンサーサイト

カテゴリ: 「猫キチ便り from USA☆彡」

[edit]

Posted on 2009/01/13 Tue. 21:18    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

ブログランキング

にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

メッセージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。