じょんじょがゆく

Ring-tail cat JonJo’s bizarre adventure

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

キャットおばちゃんスピリッツ 

じょんじょがティキ様を覗いている昨日の写真、お花見みたいに敷物を敷き詰めて猫トイレまで側において・・・不気味に感じた方もいらっしゃるかもしれません。

あれは飼い主のティキにゃんさん(以降「にゃんさん」)のアドバイスに従ったものなのです。ティキ様はとてもテリトリー意識が強いため自分の匂いがあったほうが落ち着くだろうとのことで、にゃんさんが猫ベットや敷物、トイレを持参してくださったのです。ティキ様は以前預かってもらったお宅で、観葉植物の鉢の中で用を足していたという過去があるそうで、テリトリーの中にトイレを置くべきだと特に強く勧められました。えーまさかーと思いましたが、にゃんさんのおっしゃることは全て正しかったです。

我が家ではリビングルームにティキ様のベッド、トイレ、お水&ごはん、ぜんぶ設置して、ティキ様空間を作り上げました。ティキ様は気に入った様子で、すべてがうまく行きそうな感じでした。

しかしにゃんさんから聞いていなかった問題が勃発・・・ティキ様、私がリビングルームに入るたびに、激しく威嚇するのです・・・まるで私が侵入者か何かのように・・・。



ティキ様 「ゴルァァ、入ってくんなって言ってんだろ!」


・・・ティキ様のその我物顔&威嚇を別のことに利用できないですかね。たとえばわけわからない主張を繰り返す異文化のクリーチャーを日本の領土から追い出すとか。日本政府はティキ様を国防長官に任命するべきですよ。ねぇ、ティキ様?

とか言ってる場合じゃなくて、とにかく餌をあげたりトイレを掃除するたびに、シャーシャー言われ、近づき過ぎるとパンチを繰り出され・・・心も折れるというものです。

疲れたよ、パトラッシュ。・・・あたたかいね、パトラッシュは。(じょんじょの腹に顔をうずめながら)

でも、よく考えるとティキ様はなにも悪くないです。居たくてここに居るわけではないもの。むしろ被害者ですよ。大好きなおかあちゃまに会うことができないわ、変な太った動物が覗きに来るわで、可哀想。

ティキ様を悲しませないようにしなくては・・・。ティキ様のためというよりは、にゃんさんのために。だって私には痛いほどわかる、ティキに会えないにゃんさんの辛さ・心配さが。はい、同病相哀れむってやつです、にゃんさんと私は猫命、猫おばちゃん原理主義、「猫のためなら上司も泣かす~それがどうした文句があるか~」という思想の持ち主なのです。よおし、にゃんさん、私はがんばるよ~。

縄張りの外からお食事をお出しできるようカウンターを設えてみました

ティキ様 「なんか貧乏臭いわね」


にほんブログ村 猫ブログ
いつも応援ありがとうございます!
スポンサーサイト

カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2014/10/27 Mon. 22:59    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

ブログランキング

にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

メッセージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。