じょんじょがゆく

Ring-tail cat JonJo’s bizarre adventure

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

じょんじょの初めての○○『予告編』 

暮れ~の元気なごあいさつ♪でおなじみの猫吉です!いやぁ~~、月日が経つのって本当にはやいですね!毎日毎日早朝家を出て深夜帰宅、そして気がついたら、ひとつ歳をとっていた・・・。って可哀相過ぎるよ、自分!!(血涙)

じょんじょにもさびしい思いをさせています。いつもひとりぼっちでお留守番。全然かまってあげられなくて、私は悪い飼い主です。ごめんなさい、じょんじょ。

そんな私の心配をよそに、じょんじょは飽きもせずヤマダを追いかけ、隙をみては廊下に脱走し、変わり映えのない毎日を興味津々な様子で平和に生きています。人間でいうと40台半ばくらいになるのですけれど、この奇妙なまでの幼なさは一体何なんでしょうか。

そんな疑問はさておき、実はですね、無邪気なじょんじょの価値観を変えてしまうようなサプライズが、今週の水曜日に待ち受けているのです。もちろんじょんじょはまだ何も知りません。

じょんじょの身に一体何が!?地獄を見るのか、極楽浄土へ行くか。それは私にも全く予想できません。続きは次回のお楽しみ!乞うご期待!


その気にさせて猫パンチ

ぼくにくらわす


あちらこちらカップルが

翔んで翔んでうわの空


やたらぼくを刺激する

ドンマイドンマイ!いまにみてろよ!


★つづく★


にほんブログ村 猫ブログ
いつも応援ありがとうございます!
スポンサーサイト

カテゴリ: 意味不明なことを口走る

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2014/10/19 Sun. 18:59    TB: --    CM: --

うちの子がひきこもりになりました 

ええ、そうなんです。うちの子、部屋から一歩も外に出ようとしないんです。食事を差し入れても手をつけません。元気で明るいだけがとりえなのに・・・。


クローゼットの中で現実逃避中

じょんじょ 「ヒッキーだけど、コミケには出かけるよぉ~」


原因?はい、推して知るべしです。実はうちの子昨夜から、箱入り娘ながらも超気の強い少女シニア・ティキ様と、同じ屋根の下で共同生活を送る羽目になったのです。

飼主のティキにゃんさんが一時帰国されるとのことで、私がホストファミリーを志願しました。じょんじょは弟を亡くして以来ずーっとひとりぼっちでしたから、ティキ様がじょんじょのいい遊び友達になってくれたら有り難い・・・そんな軽い気持ちでおりました。

しかしそれは甘かった。昨夜、じょんじょがティキ様が居るとは知らずうっかりリビングルームに入ったところ、ティキ様がはるか彼方から「シャー!フゥッッー!ギャァァッー!」と激しく一喝。


NJ Cats レディース会長 ティキ様参上! 

ティキ様 「縄張りを侵す奴は容赦しないよ!シャー!」


Kissの嵐ならぬ、Hissの嵐に、じょんじょは雷に打たれたような顔でベッドルームに退散、そしてそれっきり部屋から出てこなくなりました。

まあ、じょんじょみたいにぼんやりした脳の猫は、時々そういう刺激を受けたほうがいいかもしれませんがね。これをよい機会ととらえ、強い男にステップアップしてもらえれば何よりです。


2014102301.jpg
寝てばかりいないで頑張れ、じょんじょ!

★ つづく ★ 


にほんブログ村 猫ブログ
いつも応援ありがとうございます!

カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2014/10/23 Thu. 15:31    TB: --    CM: --

猫の毛色と性質・性格の違い 

じょんじょという猫は、廊下で犬や猫を見かけようものなら、興味深々で自分からどんどん近寄っていってしまうタイプです。怖い者知らずとも、フレンドリーとも違う・・・幼児のような無邪気さというか・・・たぶん生まれてこの方苛められたり怖い目にあった経験がなかったのでしょうね。

そんなじょんじょですが、先日同じ猫仲間であるティキ様に威嚇され、すっかり元気をなくしてしまいました。これがトラウマとなり怯えたような性格にならないとよいのですが・・・。

そしてその翌日・・・


じょんじょ「あそこに誰かがいるよ!気になる!」




じょんじょ「においくんくん」

そしてまたティキ様にシャー言われてしまったじょんじょであった



・・・あのう、ひきこもりはどうなったんですか?


猫の毛色と性質・性格の違い All Aboutより抜粋
■■茶シロ(レッドタビー&ホワイト)■■
赤遺伝子特有のリセット機能の早さで、自分の失敗をすぐに忘れて、また同じことを繰り返したり、ちょっとおっちょこちょいで、うっかり屋さんが多いようです。


自分の失敗をすぐに忘れて、また同じことを繰り返したり


失敗をすぐに忘れて、また同じこと


失敗をすぐに忘れて、また同じこと


単に頭がわるいだけ!?これまでたくさん怖い目にあったけど、一晩たったら忘れちゃってただけ!?なんという幸せ者、恐るべし、じょんじょ。そんなじょんじょがたまらなくキュートなので思わず抱きしめたくなってしまった我輩であった。

にほんブログ村 猫ブログ
いつも応援ありがとうございます!

カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2014/10/26 Sun. 23:25    TB: --    CM: --

キャットおばちゃんスピリッツ 

じょんじょがティキ様を覗いている昨日の写真、お花見みたいに敷物を敷き詰めて猫トイレまで側において・・・不気味に感じた方もいらっしゃるかもしれません。

あれは飼い主のティキにゃんさん(以降「にゃんさん」)のアドバイスに従ったものなのです。ティキ様はとてもテリトリー意識が強いため自分の匂いがあったほうが落ち着くだろうとのことで、にゃんさんが猫ベットや敷物、トイレを持参してくださったのです。ティキ様は以前預かってもらったお宅で、観葉植物の鉢の中で用を足していたという過去があるそうで、テリトリーの中にトイレを置くべきだと特に強く勧められました。えーまさかーと思いましたが、にゃんさんのおっしゃることは全て正しかったです。

我が家ではリビングルームにティキ様のベッド、トイレ、お水&ごはん、ぜんぶ設置して、ティキ様空間を作り上げました。ティキ様は気に入った様子で、すべてがうまく行きそうな感じでした。

しかしにゃんさんから聞いていなかった問題が勃発・・・ティキ様、私がリビングルームに入るたびに、激しく威嚇するのです・・・まるで私が侵入者か何かのように・・・。



ティキ様 「ゴルァァ、入ってくんなって言ってんだろ!」


・・・ティキ様のその我物顔&威嚇を別のことに利用できないですかね。たとえばわけわからない主張を繰り返す異文化のクリーチャーを日本の領土から追い出すとか。日本政府はティキ様を国防長官に任命するべきですよ。ねぇ、ティキ様?

とか言ってる場合じゃなくて、とにかく餌をあげたりトイレを掃除するたびに、シャーシャー言われ、近づき過ぎるとパンチを繰り出され・・・心も折れるというものです。

疲れたよ、パトラッシュ。・・・あたたかいね、パトラッシュは。(じょんじょの腹に顔をうずめながら)

でも、よく考えるとティキ様はなにも悪くないです。居たくてここに居るわけではないもの。むしろ被害者ですよ。大好きなおかあちゃまに会うことができないわ、変な太った動物が覗きに来るわで、可哀想。

ティキ様を悲しませないようにしなくては・・・。ティキ様のためというよりは、にゃんさんのために。だって私には痛いほどわかる、ティキに会えないにゃんさんの辛さ・心配さが。はい、同病相哀れむってやつです、にゃんさんと私は猫命、猫おばちゃん原理主義、「猫のためなら上司も泣かす~それがどうした文句があるか~」という思想の持ち主なのです。よおし、にゃんさん、私はがんばるよ~。

縄張りの外からお食事をお出しできるようカウンターを設えてみました

ティキ様 「なんか貧乏臭いわね」


にほんブログ村 猫ブログ
いつも応援ありがとうございます!

カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2014/10/27 Mon. 22:59    TB: --    CM: --

1!2!3!シャーッッッ!! 


じょんじょ 「ティキ様、闘魂注入おねがいしまっす!」




ティキ様 「ああ~?、聞こえんなぁ~」




といいつつ、ティキ様 「いきなりパンチ!!」

おおーーっと、じょんじょ 「超及び腰!!」




じょんじょ 「ありがとうございましたぁぁ・・・(涙目)」


はいっ、元気ですか~。我が家はすっかりティキ様の支配下におかれております~。

テリトリー意識の強いティキ様はリビングルームだけではなく、フォイヤー、キッチン、ベッドルームと次々に領土を拡大し、先住民はティキ様への従属を強いられております。毎日が気合猫パンチの嵐、じょんじょの運命やいかに!?今後の展開に注目です!!ほどほどにご期待ください!!

にほんブログ村 猫ブログ
いつも応援ありがとうございます!

カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2014/10/30 Thu. 23:21    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

ブログランキング

にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

メッセージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。