じょんじょがゆく

Ring-tail cat JonJo’s bizarre adventure

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

オレンジ色の猫 

じょんじょってどんな猫ですかと聞かれたら、orange bicolor domestic short hair(雑種の白・茶)と答えます。はい、じょんじょはアメリカではオレンジ色の猫なのです。

でもオレンジ色の猫、しかも日曜日と言えば・・・


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: 意味不明なことを口走る

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

tag: リッキーファウラー 

[edit]

Posted on 2012/05/06 Sun. 22:20    TB: --    CM: --

デンタルフロスをつかう猫 

朝晩は過ごしやすいもののさすがに当地も日中の気温は上がってきましたよ。花も終わり雨と晴れを繰り返しながら夏に突入中なのでしょうね・・・。ってそれは困る。夏なんて来ないで欲しい。だって暑いとじょんじょが一緒に寝てくれなくなっちゃう・・・。

って実はもう既に半別居(?)状態なの。寝る時はいるけど、朝起きるといないの(寂)。でもおとといちょっと好い事がありました。

明け方目が覚めてしまったんです。横にじょんじょがいないのに気付き、思わず「じょんじょよ~おぬし~どこへいってしまったんぞなもし~~」と哀れっぽくつぶやいてしまいました。すると「うにゃん」という声がしました。じょんじょはずーっと向こうの方の床に横たわって顔だけこちらに向けて私を見ていました。

その姿があまりにもかわゆかったので「ここに来て一緒に寝て頂戴~」とベッドをポンポンとたたきながらお願いしてみたところ、なんとじょんじょはすごい勢いで走ってきてドカっっとベッドに飛び乗り、私の体に全体重をどーんとあずけて寝てくれたのであります。普段は呼んでも勿体つけてなかなか来ないじょんじょですよ。それが犬みたいに爆進してきたんです。あんな懐いているじょんじょを見たのは初めてです。一体何だったんでしょう、じょんじょ、寝ぼけていたんですかね。それとも私が夢をみていたのかな。うん、夢でもいいです、すごく嬉しかったから。

そう、夢といえば、、、。

じょんじょ、教えもしないのにデンタルフロスを使うようになりました。以前から私がフロスをする時間になると妙に興奮してフロスに飛びかかっていたじょんじょでした。あまりにうざいのでためしにフロスを猫じゃらしみたいにして遊んであげたのです、そうしたら食いつく食いつく・・・そして一度銜えたフロスは離しません。それで私がひっぱって・・・図らずもデンタルフロスを使うドリームキャットが出来上がったのです。



じょんじょ 「まず歯と歯の間にはさみます」




じょんじょ 「そして前後にやさしく動かして」




じょんじょ 「いいかもーー」

何もやらないよりは、いいのかもー(笑)


カテゴリ: 行動

テーマ:  - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2012/05/16 Wed. 23:34    TB: --    CM: --

高飛車な猫をはべらせる方法 

飼猫に見向きもされないとお嘆きの貴方に朗報です。最高のお天気に恵まれた本日、一日中引き篭もって大掃除&電動のこぎりで粗大ごみを解体していた私は、何より大切なことに気付かされちゃって人生の意味がわかってしまったんであります。まあまずはこれをご覧ください。



「かわいい猫です。もらってください」
201205201.jpg



アマゾンの空箱とそのインボイスの裏紙で作成した作品であります(忙しいふりして暇なのか)。あ、この張り紙はどうでもいいんですけどね、要は猫の体のサイズよりキツめの箱を用意するのです。



猫はどうして箱にはいるのかな。
201205201.jpg
じょんじょ 「そこに箱があるから」



ええ、本日私めは自分の傍らにいつもこの箱を置いていたんであります。するとじょんじょが勝手に入ってくるんであります。じょんじょホイホイなんであります。

そして不思議なことにキツイ箱の中に入ったじょんじょはなぜか甘えっ子の無抵抗さんになっちゃうんです、体を触っても全然嫌がらないんですよ。わお!

というわけで、私は食事をしながらゴルフを見ながらセレブリティアプレンティス最終回を見ながら左手で箱に入ったじょんじょを触り放題だったわけです(どう考えても暇だよね)。

じょんじょという猫はいつも微妙に手のとどかない場所に居るやつで、触ろうと手を伸ばすと感じ悪く逃げるんですよね。その度に心に隙間風吹いていたけど、もうそんな悲しい気持ちとはおさらばです。こんな簡単なことに今まで気がつかなかったのが馬鹿でした。

ああ、自分は今、人生の全ての心配事が解決したかような達成感を感じています。猫が好き過ぎるとこんな些細なことで幸せになれるんですね。貴方にも猫のご加護がありますように。ニャーメン。

カテゴリ: 行動

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2012/05/20 Sun. 23:14    TB: --    CM: --

写真が趣味の人にじょんじょを撮ってもらった 

メモリアルデーに知人が遊びに来てくれました。写真が趣味で、欧州の風景写真を得意とする人です。折角なので猫の写真を撮ってくれとお願いしてみたところ、なんと快く引き受けてくれました。というわけで本日はいつもと違う玄人はだしの写真の腕前を是非ご覧いただきたい。



は?なんじゃこりゃ?




じょんじょのしっぽ?




・・・・あれ?




・・・・老眼かな?




・・・・ま、まさか




・・・・ただのボケ写真!?



えー、やらせじゃなくて、撮ってもらった写真、殆どブレてました(笑)。被写体がしょぼ過ぎてやる気出なかったのでしょうね。上級者に失礼なお願いをしてしまい、反省しています(笑)。。。

カテゴリ: 行動

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2012/05/30 Wed. 00:05    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

ブログランキング

にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

メッセージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。