じょんじょがゆく

Ring-tail cat JonJo’s bizarre adventure

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

オラ!コモエスタ? 

とってもうれしい出来事がありました。ひとりぼっちのじょんじょに、異国のお友達ができたのです。スペインにお住まいのきくさんの猫ちゃん、ユウくんです。アルバロキロスばりのセクシーなイケ面クンですよー。


野生的な眼差し、しなやかで筋肉質なボディ

(じょんじょに無いものばかりです)


上の写真はトリさんを見ているところなのだそうです。精悍ですねぇ・・・(じょんじょがトリさんを見たら、あごをカクカクさせて変な顔になります)。また、ユウくんは和食が好きで、あんこもいけるくちだとか。こんなに男らしいのに甘党だなんてかわい過ぎるー。


そしてこちらの写真!

もったいないやらありがたいやら・・・


はりがあって毛並みがよくて・・・なんて気持ちよさそうなお腹なのでしょう(うっとり)。毎日ユウくんを吸引できるきくさんがうらやましいです。きくさん、可愛いユウくんの写真、ありがとうございました。ユウくん、全然イケてないじょんじょですが、これからも仲良くしてあげてくださいね。よろしくお願いします♪




【おまけ】
じょんじょの様子














惚れてしまったらしい


スポンサーサイト

カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2012/01/30 Mon. 01:28    TB: --    CM: --

ハイタイ!チャーガンジューヤミセーミー? 

とってもうれしい出来事がありました。スペインのユウくんに続き、ひとりぼっちのじょんじょに、異国のお友達ができたのです。沖縄にお住まいのみーしゃぶーさんの猫ちゃん、ミーシャちゃんですよ。ありえないことに今度は若い女の子ですよ!!



女王様目線!?

クールなまなざしが美し過ぎます!!



みーしゃぶーさんは去年の6月までシカゴにお住まいだったそうです、そして私がじょんじょとぽんぽをアダプトしたのと同時期にミーシャちゃんをアダプトされたそうです。


4年前(その当時?)の写真です

お耳が大きくてかわいいーー!!



それにしてもシカゴから沖縄への引越し・・・長旅と環境の変化で辛かったでしょうね。ミーシャちゃんよく堪えてがんばったよね、偉かったね。

そしてそれ以上に私はみーしゃぶーさんに賛辞を贈りたいです。長年ここに住んでいる自分は嫌というほど見てきました、留学中や駐在中に飼ったペットを本帰国時に連れて帰らない人達を。いえ、私はそういう人達を批判したいのではなく、煩雑な手続を踏んで高い費用を払ってペットと一緒に帰国した人達は偉い!って言いたいのです。そうしない人を多く見たからこそ、素晴らしさがわかるのです、無条件で尊敬できるのです。


昨年のミーシャちゃん

肉球ミックスです!アポロチョコみたいです!



スレンダーでアスレチックで小顔・・・アイドルみたいなミーシャちゃんのおかげで本日のブログが垢抜けました(笑)。みーしゃぶーさん、かわいいミーシャちゃんの写真、ありがとうございました。ミーシャちゃん、同じ猫とは思えないくらいあなたと正反対のじょんじょだけど、これからも仲良くしてあげてくださいね。よろしくお願いします♪



【おまけ】


じょんじょ!!鼻血鼻血ーー!!


カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

tag: 沖縄  シカゴ  ペット  引越し 

[edit]

Posted on 2012/03/22 Thu. 00:14    TB: --    CM: --

Happy Thanksgiving~♪ 

「猫ブログの更新頻度で猫への愛は測れない」でおなじみの猫吉です、こんにちは!!

さて私、先のサンクスギビングホリデーに猫友のティキにゃんさん(a.k.a.ターキー名人)宅に呼ばれてまいりました。本日はその時の写真などをここにご紹介させていただきたいと思います。

ティキ 「はぁ?今頃ターキー?タイムリー過ぎて腰抜かすわ」

ティキにゃんさんの愛猫、ティキ様です。NJCATSレディース会長、現役バリバリです。このガンの飛ばし方、余裕たっぷりですばらしいでしょう!?


ティキ 「そんなの嘘よ。わたち、いい子だもーん」


ティキ様が若い頃ね、ラオウ(大柄強面超格闘技系)に向かって「シャーッ」って一声威嚇したんですよ。そうしたらそれだけでラオウがへなへなになっちゃったんですよ。。。

って昔の話はともかく、ティキにゃんさんのフェイマス☆ターキーをぜひともご覧ください。


お肉の焼き方はイタリアンファミリーのレシピだそうです

ターキーは一晩マリネしてあります

お肉が信じられないくらいジューシーなんです

去年もご相伴に預かり、感動したのをおぼえています

去年に勝るとも劣らぬ味と絶妙な焼き加減、まさに巧の技


特徴的なのが、クランベリーソースではなく、ホームメイドの2種のワインベースのソース(ホワイトミート用、ダークミート用)が用意されていることです。それ以外に甜麺醤+葱+胡瓜+薄餅で北京ダック風に食す選択も。いろいろな味を試せて飽きが来ないのでついつい食べ過ぎてしまいます。

そんなこんなで日にちが変わるまでみんなで食べて飲んでおしゃべりして楽しい時間を過ごさせていただきました。お持ち帰り用のお土産もたくさん用意してくださって、ティキにゃんさん、本当にありがとうございました。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 


その後、いい気分で自分の部屋に戻ったら、、、な、なんとそこにもこんがりきつね色に焼けた旨そうなターキーが私の帰りを待っていてくれたのです。

じょんじょターキーは別腹だよー(背中に顔をうずめて深呼吸)

じょんじょ 「誰かこの酔っ払いおやじ何とかしてー」


カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

tag: サンクスギビング  ローストターキー 

[edit]

Posted on 2012/11/28 Wed. 01:11    TB: --    CM: --

猫は高いところがお好き 

猫飼いさんの中には猫がテーブルやキッチンカウンターに乗らないようにきちんとしつけられている方もいらっしゃるようですが、何を隠そうこの私めは猫のしつけを引退してもう20年近くなります。

よそのお宅などで、テーブルに乗ろうとする飼猫ちゃん向かって飼主さんが

「乗ってはいけません、NO!!」

などとしつけていらっしゃるのを見ると

「おおおお代官様ぁああ、後生ですから猫のやりたいようにさせてくだされ、猫の命は短くて苦しきことのみ多かりきなんでごぜぇますだよぉお」

とか言って気味悪がられることにも心地よさを感じる年季の入りようでございます。

猫が外にいたら好きな場所に駆け上ったり木登りしたりするのはあたりまえです、それは猫のネイチャーなんですから。人間の都合で室内に閉じ込めている以上、自然界の生活習慣を尊重するのが猫への礼儀だと考えるのです。

さてそんな私の飼猫ですが、運動神経が鈍いので、あまり派手に運動しませんし、こんな風にお膳立てしてあげても高いところには自力で登れなかったりします。



そんなじょんじょと私に、沖縄のみーしゃぶーさんがびっくりするような写真を送ってくださいました。

以前メールをいただいた際に「うちのムスメはシカゴにいた時はロッククライマーのようでした」とおっしゃっていて、なんとそのその証拠写真を添付してくださったのです。

ロッククライマー?はぁ???って思いますよね?思いますよね?一体どこを登るのかと言うと、驚くなかれ・・・


素敵なお部屋ですねー、って壁!?マジすか!?


みーしゃぶーさんによると、シカゴ時代のお部屋は年代もののアパートで内装がヨーロッパちっくな雰囲気で凝っていたのだそうです。でもだからと言ってそれを垂直に登ってしまえるものなのですか!?ミーシャちゃんって一体・・・!?

そして現在ですが、沖縄のお部屋にはロッククライムの場所がないので、仕方なくこんなところに飛び乗っているそうです。

エアコン!



クローゼットのドアの上!



ミーシャちゃんの跳躍力に脱帽です。ミーシャちゃんは綺麗なだけじゃなくて優秀なんですね、猫のエリートだと思いました。

はあ(ため息)、、、。それにくらべてうちのじょんじょときたら。

ミーシャちゃんがロッククライミングなら、じょんじょは寺社巡りって感じでしょうか。ええ、ご覧ください、以下の写真を。キャットツリーを一段一段登れば頂上の猫ベッドにたどり着けるという段取りなんです。じょんじょはここまでやってあげないと登れないんです。


じょんじょ 「うぇーん恐いからもう降りる~






って、降りる時も一段一段!?
おまえはモルモットかっ!?



カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

tag: みーしゃぶー  ミーシャ  沖縄  シカゴ    ロッククライミング 

[edit]

Posted on 2012/12/03 Mon. 00:25    TB: --    CM: --

キヨシのこと 

私が日本を離れたころ(1989年)に家で飼っていたキヨシ。じょんじょと同じ柄の猫でしたが、写真を確認したところ、八割れが違っていました、前髪をきっちり真ん中で分けて目にはかかっていませんでした。でもどちらも太っていてドン臭い感じがするのは同じです。ただの偶然なのでしょうか。。。


まだ若い時のキヨシ

赤ちゃんの頃は目の下にクマがあって変な顔だったのですが、大きくなったらかっこよくなりました。当時流行っていたしょうゆ顔ですね。親ばかですね。


妹に抱っこされてご満悦のキヨシ

この妹が赤ちゃん猫だったキヨシをうっかりもらってきてしまった人、キヨシにとっては命の恩人です。最初、親は猛反対でしたが、結局キヨシは我が家のアイドル的な存在に。それはそれは人懐こい子で、外でキヨシに出会って名前を呼ぼうものなら、遠くからでもうにゃうにゃと一生懸命走ってきてくれるような猫でした。走るの遅いけど。


里帰りの時、私と寝てくれたキヨシ

キヨシは誰とでも寝るんですよ。父親が昼寝していると、お腹に必ずキヨシが乗っていましたし。妹のお友達が泊まりにきた時などは、お友達のお布団にもぐりこんで、うっとりした目でお友達の耳をべろべろなめまくって、、、(嫌がられていたとか)。


知らない猫を連れてきて一緒に寝ているキヨシ

いったい誰なの??この子は??(一瞬じょんじょかと思いました!!)しかしこの汚れ方、いいですねぇ。昔の猫はお外で遊び放題だったもんね。吸い込むとホコリとか草とか日向のいい臭いがしたものです。。。

じょんじょもいつか外に出してあげたいなぁ。あ、でも、じょんじょ運動神経鈍いから、きっと鳥とかに攻撃されちゃうだろうな。やっぱり家猫のままの方が安心かな。。。

じょんじょ 「失礼にゃ!」


カテゴリ: よその猫ちゃん

テーマ: 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ - ジャンル: ペット

[edit]

Posted on 2013/07/28 Sun. 20:21    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

ブログランキング

にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

メッセージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。